スタッフブログ|オリジナルTシャツのプリント【ラスティーズ】

オリジナルウェア専門店 ラスティーズ

TEL:058-216-0715 営業時間:平日 月~金 9:00~17:00 定休日/土日祝

ご注文方法
1

アイテムを選び
無料お見積り

2

デザイン入稿

3

イメージ図付き
最終確認メール

4

商品のお届け

スタッフブログ

プリント

山田です。

今回は、前回作った版で実際にプリントしてみたいと思います!

 

まずTシャツを用意します。

 

y6.JPG

 

黒Tにホワイトでプリントします!

 

IMG_4879.JPG

 

Tシャツを台に着せて

 

IMG_4880.JPG

 

版を準備して

 

IMG_4881.JPG

 

プリント!!

インクを乾かせば

 

IMG_4886.JPG

 

完成です!

かっこいいですよね!!!!

 

オリジナルTシャツは是非ラスティーズで!!

 

山田

 

インクづくり

皆さんこんにちは!松野です。
 
気がつけばもう2月も終わりですね…あっという間でした。
 
 
先日松井色素化学さんがラスティーズまで来てインクの説明会をしてくださいました。
 
 
お客様によりよい商品を届けられるよう、品質管理のポイントも教えて頂きました。
 
これからも良い商品をお届け出来る様頑張ります!
 
IMG_0151.JPG

IMG_0152.JPG

 

弊社ではいつも手作業でインクを作ってます!
私も作ってみた事があるのですがなかなか楽しいです!
 
 
最近寒暖の差が激しいので皆さん体調に気をつけてくださいね。
先日朝起きて出勤しようとしたら雪が降っててびっくりしました…
 
以上松野でした!

 

最終話 カッティングプリント

みなさまこんにちは。佐藤です!

その後いかがお過ごしでしょうか?

最近は気温差が激しいので、体調にはお気をつけください!!

 
 
さて、今回は前回に引き続きカッティングプリントの作業風景をお届けいたします。
これで最終話(予定)です。
 
まずカッティングプリントについてご説明いたします。
こちらは番号や名前など従来のプリント方法では、
コストが高くついてしまうプリントにオススメの方法です。
(番号が1枚1枚変わる、名前が1枚1枚変わるなど)
 
弊社ではカッティングシートをプレス機で圧着する方法でプリントしております。
詳しくはこちらからご確認ください→カッティングプリント
 
2017-02-20.jpg
 
 
◆カッティングプリントでの注意点◆
・細かいデザイン、文字はプリントができかねます。
・プレス加工を行いますので、あたりが多少出てくる可能性がございます。
・従来のプリント色とは異なります。金ラメや銀ラメ、蛍光色のプリントは出来ません。
 
 
今回は私の好きなカエルちゃんのキャラクターをプリントいたしました。
自分でデザインしたものをパーカーにできたのはとても嬉しかったです。
 
この喜びを是非皆様にもお届けできればと思いますので、
一度お見積りのご依頼いただけたら幸いです!!
 
ちなみに今回製作に使用したバーカーはこちら
UnitedAthle スウェットプルオーバーパーカー(裏毛) 5214
 
2017:02:20-2.png
 
 
お見積りのご依頼はこちらからお願い致します。
 
 
以上佐藤でした(*^^*)

 

冬スタイル

 2月に入ってもよりいっそう寒さが増してきました。

しかし、いくら寒くても室内で動いていれば暑くなる事もしばしば...

パーカーなどを羽織るのもいいのですが室内での作業となると

少々分厚く動きづらいと思うこともあります。

 

そんなときにオススメなのがコチラ↓

https://rustees.jp/item/long/sfl-110.html#detail

 

SFL-110color.jpg

 

薄くて軽くて着心地も良いので1枚でも良し!Tシャツの下に重ね着しても良し!

以上馬淵でした。

 

袖口の話

 ご無沙汰しております。井上です。

年末年始に加え、有給休暇を全消化させていただいて丸っと1ヶ月お休みをいただきました。

弊社では有給休暇の100%取得を目指しております。

お客様にご迷惑をおかけしたところもあったかもしれません。

このお休みを糧にさらにサービス向上に取り組んでいく所存です。

本年もどうぞよろしくお願いします!

 

 

と言いながら…

休み明けの出社段階でこの状態です。

 

IMG_5018.JPG

はて。。。なぜこうなったのか。。。

原因は割愛しますが手の甲が折れています。

右第五中手骨骨折です。

ボクサー骨折と言いまして、拳の受けた衝撃に耐えられない甲の骨が折れるそうです。

怪我の内容はさておき、服着たり脱いだりするのが毎回大変なわけです。

写真ではスウェットを着ていますが、このスウェットの袖リブが曲者。

こんな時はこれです。

 

101-lvc.jpg

 

Printstar 長袖リブ無しTシャツ 101-LVC

袖リブなしのこの長袖Tシャツ、ギブスをした手も難なく通りますよ!

リブなし最高!(平常時はリブが欲しい派)

春に向けての準備も兼ねて長袖Tシャツいかがでしょうか〜♪

 

井上